奨学金制度

応募資格

(1)奥多摩町に引き続き3年以上居住している方の子供で、同種の学資金を他から受けていない方。
奥多摩町に2年以上居住している方で本会が認めた方。

(2)入学金は、前項資格が得られる方の保護者。

貸付額

(1)奨学金
   高等学校等      月額  15,000円
   大 学 等      月額  25,000円
   その他下宿、寄宿等自宅以外から通学する方に
              月額  10,000円
   峰谷、留浦、日原地区に居住している該当者は、更に
              月額   5,000円
      
(2)入学金
   高等学校等      200,000円以内
   大 学 等      500,000円以内

選考方法

1. 奨学金の貸付
奨学金の貸付を受けようとする方は、保護者及び町内に引き続き5年以上居住する方を連帯保証人として次の書類を本会に提出して下さい。
      (1)奨学生願書(本会所定の願書)
      (2)学校長の発行する成績証明書
      (3)本人、保護者、及び連帯保証人の住民票

2. 入学金の貸付
入学金の貸付を受けようとする方は、町内に引き続き5年以上居住する方を連帯保証人として次の書類を提出してください。
      (1)入学金申込書(本会所定の用紙)
      (2)入学許可書の写し
      (3)入学金納付通知書の写し
      (4)本人(保護者)及び連帯保証人の住民票
選考につきましては上記書類提出後、当会選考委員会を開催し決定する。

選考結果

当会選考委員会の結果は応募者に連絡し承認者には速やかに貸付ます。

貸付期間と方法

(1)奨学金の貸付期間は最短修学期間で、数カ月分を合わせて貸付けます。
(2)入学金の貸付けは毎年3月を原則とし一時金で貸付けます。

貸付金の返済

(1)奨学金の償還期限は修学終了後5年以内とする。
但し、高等学校等より引き続き奨学生あった大学等の奨学生は、修学終了後10年以内とします。
(2)入学金の償還期限は高等学校等の場合は1年4カ月以内、大学等の場合は1年10カ月以内とします。

貸付金の利子

奨学金、入学金はそれぞれの期限内は無利子。

貸付金の返済猶予と減免

(1)病気、災害など、やむを得ない事由で返済が困難になったときは、願い出によって返済期限の猶予ができます。
(2)奨学生が死亡などで返済不能となったときは貸付金の全部又は一部を減免することがます。
(3)この奨学金で修学し卒業後、直ちに町内に教諭、医師、薬剤師、保険師、看護師等として引き続き満2年以上勤務した方に対しては貸付金の返済を免除する制度があります。

奥多摩木村奨学会育英資金貸付規定全文

奥多摩木村奨学会育英資金貸付規程
奥多摩木村奨学会育英資金貸付規程.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 211.9 KB

応募用紙

下記応募用紙をダウンロードの上記入し、事務局まで持参してください。

奨学生願書
奨学生願書.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 131.9 KB
入学金申込書
入学金申込書.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 114.8 KB

奨学生募集Q&A

1.(Q)返済の義務はありますか。
 (A)当会の奨学金は貸与ですので返済義務があります。
    但し、それぞれの期限内は無利子です。
2.(Q)奥多摩町在住でなくても奨学金を受けられますか。
 (A)当会の奨学金は奥多摩町在住の方を対象としておりますので、対象となりません。
3.(Q)学校、専攻分野の制約はありますか。
 (A)ありません
4.(Q)選考のための面接はありますか。
 (A)当会では原則書類選考のみですが、貸付の契約書は自署していただきます。
5.(Q)奨学会の業務時間を教えてください。
   (A)奥多摩町古里図書館内に事務所があるため毎週火曜日~日曜日午前9時から5時迄に連絡を下さい。
            尚、担当者が留守の場合は折返しの連絡となります。